​ゲストハウス

fullsizeoutput_2628
fullsizeoutput_262a
fullsizeoutput_2626
fullsizeoutput_262b
fullsizeoutput_262d
fullsizeoutput_262c
fullsizeoutput_257f
fullsizeoutput_262f

ゲストハウスとカフェ・ギャラリーが併設する複合施設。

歴史景観地区の観光の要所であり、敷地南北に2つの道路に面する立地に、「まちのアクティビティが通り抜ける観光と交流の拠点」として計画している。

うなぎの寝床の様な細長い敷地形状であるため、十分な採光と風通しを考慮して分棟形式に建物を切り離してユニットを形成し、角度を道路に対して45度ふるプランニングとしてる。

ユニットを45度ふることで、計画建物の両脇に隣地建物とのあいだの多数の三角の庭を生成し、パブリックな通り抜け庭とする。

観光者や地域の方が気軽に立ち寄れる交流拠点をめざしている。

 

設計:川島裕一建築設計事務所

施工:未定

用途:ゲストハウス・カフェ・ギャラリー・オフィス

​構造:木造

面積:

​所在:滋賀県近江八幡市